カーラッピングをしたイベント車でプロモーション!

イベントに必要な道具や品物を輸送するうえで必要な車両を派手にラッピングしてイベント車両を宣伝広告に役立てましょう。

動く看板として街中を走らせることでイベントやプロモーションしたい商品を宣伝させることができます。その他にも、ステージトラックのように舞台に早変わりするものもあります。ステージを別に用意するよりもコストを抑えることができます。ちょっとしたアイディアでさまざまな使い方ができるのです。近頃では、SNSが流行しておりますのでかわいいラッピングの施してあるイベント車が街中を走っていたり、イベント会場に停まっていたりすると写真に撮って、SNSで拡散してもらうことも考えられます。

それによって、宣伝広告としての効果は倍増します。プロモーションしたい商品のページや会社のホームページに繋がるQRコードをデザインして、スマートフォンなどで見てもらえればより一層知ってもらうこともできます。もちろん、会社の電話番号や住所などをデザインしても良いです。

カーラッピングは車にシートを張り付けているものですので、車自体に傷をつけてしまったりする心配もなく、量産するうえでも印刷部数を増やすだけなので簡単です。また、イベントが終了した後の始末も簡単です。宣伝したい商品、イベントが変わった場合には、シートを取り換えるだけで全く違うイベント車に早変わりします。コンパクトな車両をラッピングすれば普段使用する営業車として利用することもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *